塾・学習塾・上越市・新潟県高校入試について

新潟県高校入試について(中学生)

トップページ > 中学生 新潟県高校入試について

このページでは、公立高入学者を選抜するシステムを中心に説明していきます。

平成27年度から、公立高校受験の制度が大きく変わります。

一般選抜で実施される学力考査の対策に関してはこちら
学力考査の各教科別対策はこちらから|国語社会数学理科英語

新潟県公立高校入試の概要

H27年度から、新潟県公立高校入試の仕組みが大きく変更になります。
大まかにまとめると、以下のとおりです。

  • 一般推薦選抜が、一律廃止されます。
  • 特色化選抜が導入され、一部学校で実施されます。
  • 学校独自検査が導入されました。(一部実施しない学校・学科あり)

入試のチャンスに関しては、大きく分けて2つのままで変わりは無く、
「特色化選抜」と「一般選抜」の2つです。

「一般推薦選抜」と「特色化選抜」の違い

H27年度公立高校入試からは、
これまで行われていた「一般推薦選抜」(いわゆる推薦)はなくなります。

代わりに、「特色化選抜」が導入されます。
これまでの一般推薦選抜のように、内申点を重視していたものから、
スポーツ、文化的活動、科学的活動などの実績を重視し、
必要に応じて実技試験を実施するなど、これまでの「一般推薦選抜」から、
より実技・実績重視で判定するようになるなど、変化がみられます。

また、一般推薦選抜は多くの高校・学科で実施されていましたが、
特色化選抜は(H27年度からの実施がはじめてだからなのかは不明ですが)、
実施する学校が限られています。

学校ごとに、要求される特色(審査対象)が変わります。
新潟県内ではスポーツ競技を中心に、英語分野や科学分野などが、発表されており、
一部では面接以外の試験(主に実技試験)が実施されます。
(上越市近辺では、上越総合技術高校の男子バレーボールなど。)

一般選抜

出願は、原則として1人につき1校1学科となります。ただし、普通科以外の学科がある一部の高校では、第2志望の出願を認めているところもあるので、注意が必要です。
上越学区では以下の学校・学科に出願した場合、同校の他学科を第2志望として出願することが可能です。

  • 高田・理数(普通科を第2志望可)
  • 上越総合技術・全学科(工業関連の他の系を第2志望可)
  • 海洋・全学科(水産関連学科の小学科を第2志望可)

志願変更は1回だけ可能です。ただし、最初の願書締切で定員割れした学科からの志願変更は認められません。

学力検査(いわゆる入試)の教科は、国語・社会・数学・理科・英語の5教科。厳密に言えば、音楽科および体育科については実技検査も行うのですが、上越学区の高校には音楽科や体育科はないので、この点には触れません。
配点は各教科100点ですが、学校・学科によっては特定の教科が傾斜配点(配点が他の教科の倍)の対象になります。上越地区では、高田高校理数科の数学・理科が傾斜配点の対象教科となります。

学校独自検査について

平成27年度から、学校独自検査が導入され、一般選抜の受験生を対象に、
学力考査の翌日に実施されます。(一部、実施しない学校・学科があります)

実施される試験は、

  • 面接
  • PRシート
  • 実技検査
  • 課題作文
  • 筆答検査
  • その他

の6つの中から、学校・学科ごとにいずれか1つ実施で、
実際の出題も学校ごとに異なるものが出題されます。

おそらく、皆さんが最も気になるのは筆答検査でしょう。

筆答検査のサンプルが、新潟県教育委員会のサイトに掲載されているので、
こちらをクリックでご確認いただけます。

概要としては、学力考査で実施される中身より、
さらに高度な中身となっています。
すなわち、従来の学力考査では、なかなか差の生まれないほど、
学力の高い受験生たちに対しての習熟度を測ること、
またその際の、問題解決のための至高手順や、
考えを評価することが目的になっていると考えられます。

従って、これまでの学力考査での得点をとる対策では、
不十分となっていく可能性があります。

しかしながら、幸い平成27年度は実施初年度ともあり、
実施各校は、様子見もかねてなのか
各校とも、配点は低い割合となっています。
(詳細は一般選抜対策のページにて紹介)

そのため、高度な習熟度の前に、
まずは1日目の学力考査で満点をとれるよう、
これまでどおりの学力考査への対策が役に立たなくなることはありません。
その先での、対策が必要になるのです。

オンライン合格見込み判定

板倉学園では、これら計算をWebで実施し、
過去の当塾生の合格実績と照らし合わせて、
高校ごとの合格見込みを判定するプログラムを作成しました。
是非ご利用ください。

高校入試合格見込み判定

お問い合わせフォームはこちら0255-78-2458
無料体験学習申し込みはこちら